No MP3 No Life

Life is too short for boring Hi-Fi (DENSEN http://www.imaico.co.jp/densen/ のスローガンより)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
オーディオ編
今年はあまり買い物をしませんでした・・・と思っていたら最後に結構大物、オーディオラックと電源を購入しちゃいました。これらによって音がかなり変わりましたが、特に私の環境ではオーディオラックによる変化が大きかったです。制振対策というのも結構重要なんだなーと思いました。しかしこう、なんでもかんでも音が変わられると結構困りますね(笑)、こだわりだしたらきりがありません・・・

そして現在音決めに迷走中。透明感をだすためにAT-HA5000の電源ケーブルを変えましたが、低域が弱すぎ、音がくっきりしすぎて深みがない、など不満がでたためもとの付属の電源ケーブルに戻しました。まだ使い始めて間もないのでしばらく使っていくと変わって来るのかも知れませんが・・・。現在この電源ケーブルはタップとPPP間の接続に使用しています。もっといい電源ケーブルだといいのか?などと思いがめぐり、高価な電源ケーブルに逝ってしまいそうな心理状態です(笑)。

しかしこれで据え置き環境は土台となるものができたので、ケーブル類以外はしばらくはいいかなぁと思いつつも、敢えていうならHPAがちょっと物足りなくなってきたかな?あぁスパイラル・・・。

トレンドとなりつつある、バランス環境についてはもう少し様子見。

結局今年購入したヘッドホンはPROline2500だけ。現状のラインナップに特に不満がないですからね。敢えていうなら、DJ1PRO、K181DJ、HDJ-1000系列のヘッドホンがあと1個欲しいかなとは思っています。生音、ジャジーなハウス向けとして、生音がよくて低音がばっちりでて線が太くのりがよい・・・そんなヘッドホンないかな、ないか(笑)

スピーカーには結局今年はいかず。来年もどうだろう。いろいろ選択肢がありすぎてどうすればいいか分からない状態という感じかな。


CD編
今年購入したCDは260枚。一ヶ月あたり20枚以上購入していることになってしまいました。しかし実際聴けたのは半分に満たないかも・・・。CDの購入については一期一会、今買わないと次はもう手に入らないかもしれないという思いがあるので、とりあえず買っちゃうわけです。しかしこの枚数、1枚あたり2,000円とすると・・・止めておこう(笑)


アフィリエイト編
今年もたくさんのご利用を頂きありがとうございました。
12月29日までのAmazonアソシエイトの結果です。
売上点数:391
売上:\768,789-
紹介料:\32,074-
となりました。その他HMV、@TOWER.JP、ITSも少しご利用頂いております。
本当に沢山のご利用ありがとうございます。頂いた紹介料はCDの購入などに充てさせていただきます。

ということで、今年の更新はこれで最後となります。来年もまたよろしくお願いします。

それでは、皆様良いお年を!

・・・

・・・ ・・・

・・・ ・・・ ・・・

この記事をアップした数時間後こんなものが我が家に・・・とうとう発病したようです(笑)

AET_SCRAC_01

(AETの電源ケーブル、SCR ACです。)
スポンサーサイト
Power Plant Premier到着後100時間近くは通電しっぱなしにしながら聴いた印象です。

アイソレートされた5つのゾーンそれぞれに、IKEMI、AT-HA5000、DLIII+AME、GCHAを繋ぎデジアナ分離(1ゾーンあまり)。

以下IKEMI+AT-HA5000でヘッドホンは主にK701を使用しての印象。ソースはアコースティックで繊細な女性ヴォーカルもの。

・高域の粗さがなくなった。
・S/N比が向上。
・やや中低域が豊かになった。
・全体的にゆったりとした柔らかで綺麗な音になった。GCHAやDLIIIで感じたPS AUDIOの音っていう感じ。
・反面透明感が薄らいだ。
・全体的に音の張り出しが強くなって奥行き感が薄らいだ。
・ボードには乗っけたほうが良い結果となった。床直置きに比べ音に芯ができた。

ここにきてAT-HA5000が足を引っ張っているように感じたので、とりあえずAT-HA5000とPPPを繋ぐ電源ケーブルを交換してみた(とうとう電源ケーブルにまで手を、笑)。オヤイデの1万ぐらいのエントリーモデルですが、それでも電源ケーブル交換による音の変化はありました。

結果高域が強く明瞭になり、だいたいいい感じの硬さと透明感がでるようになりましたので、しばらくこれで様子見します。

補足1
この内容でEdition9で聴くと、意外なことに繊細な女性ヴォーカルものがむちゃくちゃ良く感じるようになりました。音の柔らかさと実体感、透明感がよいバランスでかなり心地よいです。

補足2
しかしロックはどうだろう?という印象。解像度があがった綺麗な音は、塊で届くような迫力はなく、そういう点ではいまいちと言える。

5月に引越しをし、Noise Harvesterが全然光らない環境に感激していたのですが、寒くなるにつれて点滅度合いが増し、いまや夜は盛大なノイズと共に点灯状態になっております。外部(他の部屋)からのヒーターなどのノイズでしょうかねー。部屋が結構静かなだけにこのノイズはたまらん~、ということでPS AUDIOのクリーン電源Power Plant Premier(PPP)を購入しました。引越し前はもともと購入を検討していましたし・・・。

First CryのArayと激しく悩みましたが、実売価格があんまり変わらなかったため(定価はArayの1.5倍ぐらいしますが)、こちらにしてみました。特にPPPにした強い理由はありません・・・。

機能の詳細などは代理店のサイトなどを見ていただくとして、それ以外手にとって見ないと分からないようなことなど以下。

外観
外観についての満足度は高いです。16Kgある本体はさすがに重く、鍛造成型アルミカバーの筐体は剛性、質感とも高く、放熱用のスリットが刻まれた天板のデザインもスポーツカーのボンネットのようでなかなかかっこよい・・・かな。ディスプレイは黒地に青で私的には好み。このディスプレイは明るさが2段階に調節可能で、オフにすることもできます。ディスプレイには入力電圧、出力電圧、入力電源の歪み率、出力電源の歪み率を表示できます。ちなみに我が家のコンセントの電圧(入力電圧)は103V~99V、歪み率は2.5%程度というのが分かりました。

PPP_03


動作音
今のところまったくといっていいほど動作音は聞こえません。ディスプレイをオフにしているとスイッチが入っているのかどうかさえ分かりませんね。まぁつなげている機器がCDPとHPA、DAC程度で、稼動時の負荷が100W程度ということも大きいかもしれませんが。

発熱
丸2日ほど通電しっぱなしですがまったく発熱は感じません。まぁこれも稼動時の負荷が1・・・(以下略)。そして今は部屋の温度が15~18度程度(笑)というのが大きいかもしれません。

付属品
付属の電源ケーブルはそこそこ太いが短い。1mぐらいかな?設置場所からコンセントまで届きませんでした。仕方がないのでコンセントには今まで機器をつなげていたタップをつなぎ、そこに挿しています。そのタップにはPPP以外つなげていません。電源ケーブルを買わないといけないなぁ・・・3mぐらいのやつを。また出費が~(笑)

リモコンが付いています。リモコンから電源off/on、ディスプレイの内容切換、MultiWave、CleanWaveの使用ができます。MultiWave、CleanWaveはリモコンからしか操作できませんので、これなくしたら大変?本体の質感の高さに比べPCパーツの付属品のような安っぽさです。

ラックマウント用の金具も付いていますが、筐体の前の方にネジでつけるだけで、筐体のサイドに取り付けるレールなどはついていません。オーディオ用のラックマウントは良く知らないのですが、あのパーツだけで本体を支えるのでしょうか??

PPP_02
真ん中上部のPS AUDIOのロゴがメインスイッチになっています。

とりあえず、電源ケーブルを買ってコンセントから直に繋げるのと、現在の床置きからボードの上に乗せかえるのと(こちらは購入済で明日届く予定)、しばらく通電させるのと、これらが済んでから音の変化については確認したいと思います。

PS AUDIO Power Plant Premierが到着しました。

PPP_01


これからセッティングします。

追記
しばらく通電してみます。
アコースティック・カヴァーの第三弾

Touch In The SkyAmazonで詳しく見る by G-Tools
2007年 / Olivia / Touch in the Sky (エス・トゥ・エス)

シンガポール出身のシンガー、オリヴィアの"a girl meets bossanova"シリーズの流れを汲むアコースティック・カヴァー・ミニアルバム。エア・サプライの"All out of love"、シンプリー・レッドの"For your babys"、ビージーズの"First of may"など超のつく名曲を、アコースティックで美しい演奏でカヴァーしています。どれも聞き覚えのある曲ばかりですから馴染みやすいのではないでしょうか、ってくらいの名曲ですね。また彼女の書き下ろしオリジナルが2曲収録されています。

相変わらず彼女のヴォーカルは美しいですね~。

ちなみにこのアルバムと対になるアルバム"Kiss in the air"なるものが存在しており、TSUTAYAでのみレンタル展開中だとか。どうせならあわせて1枚のフルアルバムにして売ってくれ~

試聴:(クリックするといきなりこのアルバムとは関係ない曲が流れます)こちらで2曲

このヘッドホンで聴きました:K@701
最も得意とするジャンル。録音は普通ですね。

/F/ASIA/POP/K@701/COVER/VOCAL/
しっとり甘い、クリスマス・ソング。

スウィート&ホーリー・ギフトAmazonで詳しく見る by G-Tools
2007年 / Kelly Sweet / Sweet & Holy Gift (ビクターエンタテインメント)

USのSSW、ケリー・スウィートのクリスマス・ミニ・アルバム。1stアルバムを当ブログのこちらで紹介していますが、国内盤もリリースされその美声が話題となっているようですね。当ブログでも一時期彼女の名前を検索されて訪れる方が多かったです。

そんな彼女がこの時期、クリスマス・アルバムをリリースしました。といっても全5曲のミニ・アルバムで、うち3曲がクリスマスソング、1曲が彼女の新曲(M-3 Earth)、残りの1曲が1stから(M-4 We Are One)、という構成。

クリスマスソングはどれも超メジャーな曲ばかりですが、ピアノを中心にしたシンプルな伴奏、甘くしっとりとしたアレンジに彼女の歌声がのり、なんとも美しいクリスマス・ソングに仕上がっています。しっとりとしたクリスマス・ソングを探している方にはぴったりではないでしょうか。

新曲のEarthは、これもしっとりと、ピアノとストリングスが印象的な曲でヒーリング・ミュージックっぽい仕上がり。

試聴:日本の公式サイトから(WMA)。myspaceで1曲"White Christmas"が聴けます。

このヘッドホンで聴きました;K@701
鉄板にして絶品と思います。美しさ、繊細さ、透明感、どれをとっても最高ですね。そして環境が少し変わったことで、PROline@2500が透明感、繊細さを増した音になり、このアルバムについては結構K@701と似た音になっているのには驚き。

/F/US/POP/K@701/VOCAL/CHRISTMAS/
変わりますね・・・。

ISOshelfというオーディオラックを導入したわけですが、名もない板の上に置いていたときと比較して、その音の変わりっぷりには少し驚いています。以前の環境との比較になりますので変化度合いは一概には語れませんが・・・以前がひどすぎたかもしれません(笑)。

一聴して分かるほどに解像度がアップしました。

ヴォーカルなどはその声が途切れる最後の余韻、吐息まで余すところなく伝えてくれているかのようです。音の分離がよくなり、埋もれがちな音も聴こえやすくなりました。特に低域の表現力、押し出しが向上したように感じます。高域は鮮やかさが増し、特に金属音がよくなりました。また背景の静寂感がアップ、全体の見通しが良くなり、定位もより明確になりました。

全体的に曇りが晴れたようなすっきり、しゃきっとした音で明るく明瞭。はきはきとしたメリハリのある元気な音という印象です。高域が若干薄くなったような気がしないでもないですが、慣れの問題かな~という程度です。

ただ録音の良し悪しによりシビアになったため、以前ならあまり気にならなかったものでも、気になるようになっちゃいましたね。

isoshelf_05


上記の印象はIKEMI+AT-HA5000でのもので、DLIII+GCHAではそれほど感じませんでした。やっぱりこういうのは駆動メカのあるCDプレーヤーに対する影響が大きいのでしょうね。


しかしラックひとつでこれほどまでに音が変わるとは・・・。オーディオは奥が深いというか、底なし沼というか

ク~リスマスが今年もやぁってくる~

Smashed for the HolidaysAmazonで詳しく見る by G-Tools
2007年 / jacqui naylor / smashed for the holidays (Ruby)

以前当ブログでも紹介したことのある、USのジャズ・シンガー、ジャッキー・ネイラーのクリスマス・アルバム。クリスマス・アルバムとしてはアレンジが結構変わっていて、ロック調というかSSW風。でもしっかり大人の雰囲気が漂っていて、こういうクリスマス・アルバムもありかなと思わせてくれる1枚。

試聴:公式サイトで。上のメニューのMusicをクリック(mp3)

このヘッドホンで聴きました:DT@880
予備知識なく聴いたなので、てっきりジャズ・アルバムかと思いきや記事のとおりの内容。しかし特に問題なく楽しめました。

/F/US/JAZZ/DT@880/CHRISTMAS/
と、いうわけで先週購入したブツはこれでした。

isoshelf_02


Musictools社のオーディオラック、ISOshelfです(ISOstatic?高くて買えません・・・)。高さ27cmタイプを2個、32cmタイプを1個組み合わせています。天板は見てのとおりガラスで固定はスパイクフットタイプです。フレームは3点ですが、天板は4点で支持です。

押しても引いてもびくともしないのはさすがですねー。

梱包はこんな感じ。

isoshelf_01


我が家初のイタリア製の"家具"です(笑)

海外製のため結構納品までに時間が掛かるかと思っていましたが、6日夜に注文、10日朝に到着と土日を挟んでいたにもかかわらず意外と早かったです。そんなにばんばん売れるものでもないでしょうが、在庫ちゃんと置いてあるのねー。

そしてIKEMIとDLIII、AT-HA5000、GCHAを載せてみました。

isoshelf_04


もともとオーディオラックは購入するつもりでしたが、いろいろ迷いに迷い、なかなか決め切れませんでした。最終的に見た目重視で(笑)選んだ結果、私的にはかなり高価なラックを買ってしまいました。私の環境では宝の持ち腐れかもしれませんが、まぁ一生ものとして大切に使います。

isoshelf_03



そしてラックで音は変わるのか?

今は変わると言わざるを得ない音を奏でています。
久しぶりにユーロビートでも

濡れユーロ~ノン・ストップ哀愁ユーロ・スペシャル~Amazonで詳しく見る by G-Tools
2007年 / V.A. / SUPER EUROBEAT PRESENTS 濡れユーロ (エイベックス・トラックス)

ユーロビートは言わずと知れたダンス・ミュージックですが、その中でも情感溢れる美しいメロディーと歌声が特徴的な哀愁ユーロと呼ばれるジャンルが確立されているようです。このアルバムはその哀愁ユーロの中でも哀愁中の哀愁とも言うべきファンタジックで美しいナンバーを"濡れユーロ"と名付け集めた、全曲女性ヴォーカルのノンストップ・オムニバス・アルバム。

美しいメロディーにきらきらとした音の打ち込み、そして女性ヴォーカル。たまにこういうものいいですね。全30曲70分以上のユーロビートをノンストップで聴くのはさすがに疲れましたが(と、年だな、笑)。

試聴:avexのサイトで。(WMA)

このヘッドホンで聴きました:DJ@1PRO
スピード感やのりのよさだけでなく、打ち込み音の美しさはやはりかなり良い。ヴォーカルもこれ単体で聴く分には(比較しなければ)まったく問題ないレベル。特にこの手の音楽ではHPAのAT-HA5000との組み合わせは抜群の相性と思う。ちなみにK@701でも聴いてみたところ、音的には十分聴けるが、スピード感がDJ@1PROに全然及ばなかった(笑)

/F/EUR/EUROBEAT/DJ@1PRO/COMP/
ビバ、休日!(本文とはあまり関係ありません、笑)

From Sea to SkyAmazonで詳しく見る by G-Tools
2007年 / Laila Biali / from sea to sky (CBC)

カナダ出身のジャズ・ピアニスト/シンガー/コンポーザー、ライラ・ビアリの1stアルバム(スタジオ録音としては)。カナダ出身の先輩SSWのカヴァーを中心にした内容で、サラ・マクラクラン、ジョニ・ミッチェル、そしてiPod NanoのCMで今話題のレスリー・フィーストなどのカヴァーを収録。それらの曲を彼女のピアノを中心にした軽快で美しいジャズ調にアレンジし、とてもリラックスして聴ける心地よいアルバムに仕上がっています。

母性と知性と美しさを兼ね備えた彼女のヴォーカルはしなやかでとても心地よく、ネクスト・ダイアナ・クラールとも評されている(そういう人はいっぱいいそうですが、笑)そうなので今後とも期待できそうなアーティストです。

試聴:myspaceで2曲("Secret Heart"、"Tears of Hercules")。ジャケのリンク先のamazonでも聴けます(RA)

このヘッドホンで聴きました:K@701
DT@880、RS-@1、K@701、これらのどれでも個々の魅力を楽しめるアルバムだと思います。ヴォーカルの美しさ、雰囲気、透明感、ピアノの音色などトータルではK@701が一番合っているかな。

/F/US/JAZZ/K@701/PIANO/VOCAL/COVER/
12月に入りなかなか仕事が忙しく、音楽を聴く暇がありません。たまに時間ができて聴いているといつの間にか寝ていた・・・なんて生活を送っている管理人です。ちなみにもう2週間ほど休みなく働いております。おかげで当ブログの更新頻度もがた落ちで、楽しみにしてくださっている方(がいればいーなー、笑)申し訳ありません。

そんな中、今日久しぶりにわりと大きな買い物をしました。実は冬ボは既に10月末に貰っていたのですが、イマイチ物欲が盛り上がらず・・・しかし!仕事のストレスの限界か(笑)、今日ぽちっと逝ってしまいました。届いたらまた紹介したいと思いますが、今年中に届けばいいほうかも。気長に到着するのを待っています。

12/8追記
到着は思ったよりも早く、来週中には届きそうです。楽しみ~
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。