No MP3 No Life

Life is too short for boring Hi-Fi (DENSEN http://www.imaico.co.jp/densen/ のスローガンより)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
独特の歌唱法が印象的

In a DreamAmazonで詳しく見る by G-Tools
2009年 / gretchen parlato / in a dream (Obliq Sound)

グレッチェン・パーラトはUSのジャズ・シンガー。2ndアルバムです。

歌詞のある歌がもちろんメインですが、彼女自身が楽器にでもなったかのようなスキャットが多用されているのが独特で印象的です。バックの演奏陣も個性的で存在感があり、聴き応えのある力作と言えるジャズ・アルバムでしょう。ジャズに抵抗なければオススメ。

試聴:myspaceか、公式サイト

/F/US/JAZZ/FAVALBUM/



スポンサーサイト
グッド・ミュージック!

BreakthroughAmazonで詳しく見る by G-Tools
2009年 / Colbie Caillat / Breakthrough (Universal)

コルビー・キャレイはUSのSSW。2ndアルバムです。

彼女のアルバムを聴いているとネガティブな言葉がでてきませんね。明るく、爽やか、ナチュラルで開放感があり聴いていて非常に心地よいです。自然とリズムを取ってしまいます。楽しいです。ニヤニヤできます(笑)。今作もポップスの魅力が詰まった内容で、1stアルバムが気に入った人なら聴かなきゃ損でしょ。そしてポップス好きなどなたにもオススメ。

上のamazonのリンクは通常輸入盤ですが、国内盤は7曲ボーナストラック入っています。私はこちらを購入しました。ボーナストラックも良い曲です。

ブレイクスルー+7ブレイクスルー+7

ユニバーサル インターナショナル 2009-08-19
売り上げランキング : 3151

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


試聴:公式サイト、myspaceで試聴できるようになっているのですが、なぜか私のPCでは再生できませんでした。一応リンクしときます。公式サイト(ギターをクリック)、myspace
また、上の国内盤のリンク先のamazonでも全曲試聴できます。

/F/US/POP/FAVARTIST/DDRIVE/
さてさてどこに向かうのか

Come to LifeAmazonで詳しく見る by G-Tools
2009年 / Natalie Imbruglia / Come to Life (Island UK)

ナタリー・インブルーリアはオーストラリア出身のSSW(、モデル、女優)。4thアルバムです。

前半・後半と結構印象変わります。前半がこれまでの彼女の延長線上。後半クリス・マーティン(Coldplay)提供曲の"Want"からはエレクトリックな雰囲気に変わりますが、これが結構微妙なでき("Want"含めて)。なんかいろいろな方向性を試そうとしているのか、彼女も30代半ばになり微妙な立ち位置にいることを伺わせます・・・。

試聴:公式サイトで。メニューの"Videos"から収録曲の"Want"と"Wild Again It"のプロモが見れます(相変わらず美しすぎる!)。Listen.jpで全曲少しずつ。

/F/AUS/POP/FAVARTIST/
カップリング曲は今度のアルバムには収録されないようですよ。

Love LetterAmazonで詳しく見る by G-Tools
2009年 / 柴田淳 / Love Letter (ビクターエンタテインメント)

柴田淳のNewシングルです。いつものしっとりとした柴田淳ですが、再生の機材のせいか、録音か、はたまた思い込みか分かりませんが、今までに比べより繊細さと透明感を増したように感じます。そのためか何となく現実感がありません。・・・そんなところもあってか聴いててなんか寂しーい。寂しすぎる。カップリングがなく、この曲で終わったらこのまま死んじゃうんじゃないかってぐらい寂しい曲でした(笑)

試聴:公式サイトのdiscographyから

/F/JP/JPOP/SINGLE/FAVARTIST/
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。