No MP3 No Life

Life is too short for boring Hi-Fi (DENSEN http://www.imaico.co.jp/densen/ のスローガンより)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

関連してるらしい商品

懐かしの名盤。ポールのソロアルバムの中では最高傑作でしょう。

B00000DQSEAmazonで詳しく見る by G-Tools
1982年 / Paul McCartney / Tug Of War

1982年リリースですから、もう23年も前の作品ですか。久しぶりに聞きましたが、今聞いても全然色褪せないのはすごいよなぁ。

今これ書いてるときに M-3 Somebody Who Cares が流れてきましたが、鳥肌きたーー。もの悲しさを感じさせる切ない曲調が最高です。一転して M-4 What's That Your're Doing はファンキーな感じのスティービー・ワンダーとのデュエット。さらにM-5 はジョンへの愛情を歌った穏やかな感じの Here Today。・・・と一曲一曲書いていってはきりがありませんのでここらへんにして、アルバムの最後は名曲中の名曲スティービー・ワンダーとのデュエットで Ebony And Ivory で締めくくり。

久しぶりに聞いたけど(多分通して聞いたのは十数年ぶり)、やっぱりいい!。全曲名曲です。昔の作品だから、聞いたことがない人も今ではもう結構いるかもしれません。これ、聞いとかないとほんっっっともったいないですよ。是非とも聞くべし。

//My iTunes Total: 11,343 Songs , 859 Albums

関連してるらしい商品

どうも、ケリムと申します。
「タッグ・オブ・ウォー」は私ももっております。1番目の曲「タッグ・オブ・ウォー」はもう感動的!前向きな歌詞として単に締めくくらず、ラストで
「僕らは、それ以上のことを望んでいたのに(中略)
 ぼくらはお互いに打ち負かそうとしていた 綱引きの中で
 押して、押して、引いて、引いて
 押して、押して」
というもの悲しそうに歌うところは涙を誘います。
2001年に出されているベストアルバムにもそれのシングルバージョンが収録されていて、よりすっきりしたしあがりになっていますよ。よかったら、そのベスト「夢の翼」を聴いたらどうですか?

2006.02.13 22:31 URL | ケリム #- [ 編集 ]

>ケリムさん
こんばんは、はじめまして。コメントありがとうございます。
ポールのこのベスト、ノーチェックでした。ちょっと調べてみましたが、ウイングス時代の曲も入っていてかなりよさげですね!
機会があれば是非聴いてみます。情報ありがとうございました。またよろしくお願いします。

2006.02.13 23:26 URL | skyy_golf4@管理人 #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://mp3music.blog7.fc2.com/tb.php/114-b43628eb

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。