No MP3 No Life

Life is too short for boring Hi-Fi (DENSEN http://www.imaico.co.jp/densen/ のスローガンより)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

関連してるらしい商品

アコーディオン、木琴、クラリネット、ストリングスなどを取り入れた幻想的でドラマティック、かつそれがとても新鮮!なロックを聞かせてくれるカナダのロック・バンド、アーケイド・ファイアのファースト・アルバム。

B0006ZRX86Amazonで詳しく見る by G-Tools
2004年 / Arcade Fire / FUNERAL

カナダのバンドですがUKでも人気がかなりあるようです。たしかに音はUKっぽいですね。というか私はこのアルバム買うまでUKのバンドだと思ってました(笑)。アコースティックスな楽器が目立ってややおとなしそうなイメージがありそうですが、実際聞いてみるとかなり熱い演奏でした。

M-4 Neighborhood #3 (Power Out) が、現在スカパーの音楽チャンネルで結構PV(画面がセピア色で雪の中、小人が街を次々と停電させたり街灯壊すアニメのPV)が流されている木琴が印象的なあの曲。M-6 Crown of Love はストリングスが美しいダイナミックな好曲、ちょっーとだけクイーンっぽい。このほかもいい曲が多く、所謂捨て曲はなし、と言えますね。

そしてアルバム・タイトルのフューネラルは、なんとまぁ「葬式」という意味なんですが、これはこのアルバムを完成させるためにこのバンドが9つの葬儀と1つの婚礼を経てきたというところからきてるようでして、これひとつとっても個性的なバンドであることが分かってもらえるんじゃないでしょうか。とにかく独特な世界観を感じさせるアルバムで、これ結構気に入りました。これからも追いかけていこう。

ああ、そうだ。今年のサマソニに来るそうですよ。

//My iTunes Total: 11,682 Songs , 923 Albums

関連してるらしい商品













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://mp3music.blog7.fc2.com/tb.php/148-d2e5d758

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。