No MP3 No Life

Life is too short for boring Hi-Fi (DENSEN http://www.imaico.co.jp/densen/ のスローガンより)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

関連してるらしい商品

ビリー・ジョエルのキャリア全般にわたっての作品を収録したCD4枚+DVD1枚のボックスセット、"My Lives"。私にとってビリーは音楽の神様なので1曲ずつ紹介したいと思います。まずはDisc 1。


1.My Journey's End - The Lost Souls
バンド The Lost Souls 時代の1曲。ビーチボーイズ風。1965年

2.Time And Time Again - The Lost Souls
バンド The Lost Souls 時代の1曲。1965年

3.Every Step I Take (Every Move I Make) - The Hassles
バンド The Hassles 時代の1曲。1968年

4.You've Got Me Hummin' - The Hassles
バンド The Hassles 時代の1曲。ビリー・ジョエルはバックヴォーカル。1968年

5.Amplifier - Attila
バンド Attila 時代の1曲。インスト曲でビリーはBass & Keybord。1970年

6.Only A Man (Demo,Never Released)
彼が作った曲ではないが、初期のビリー・ジョエルらしい曲。1971年

7.She's Got A Way (Album Version)
ソロ・デビュー・アルバム"Cold Spring Harbor"に収録。初期を代表する名曲でピアノが美しい名バラード。1971年

8.Oyster Bay (Demo,Never Released)
これが未発表曲というのはもったいない。ドラマチックな構成でなかなかの名曲。1973年

9.Piano Man (Demo,Never Released)
彼の今後の方向性を決めた初期の超名曲。これは彼一人がピアノ、ハーモニカだけで作り上げたデモ・バージョン。なぜか極端なエコーがかかってるのと録音がやや悪い。1973年

10.The Siegfried Line (Demo,Never Released)
軽快なアコギをバックに伸びやかに歌う彼の声が印象的。これも未発表曲とはもったいない。1973年

11.New Mexico (Demo,Never Released - Became "Worse Comes To Worst")
アルバム"Piano Man"に収録された"Worse Comes To Worst"のもとになった曲。デモ・バージョン。ほとんど同じだがこちらはデモなのでピアノとハーモニカだけ。1973年。

12.Close To Bear (Demo,Never Released)
これはデモだけで終わったのかな?ちょっとレイ・チャールズっぽいけどかなりいい曲なんですが・・・。もったいない。録音やや悪い。1974年

13.Miami 2017 (Demo,Never Released)
アルバム"Turnstiles"に収録されている"Miami 2017"のデモ・バージョン。ピアノだけの弾き語り。これもいい曲だよなぁ。1975年

14.These Rhinestone Days (Demo,Never Released - Became "I've Loved These Days")
アルバム"Turnstiles"に収録されている初期の名バラード、"I've Loved These Days"のもとになった曲。デモ・バージョン。サビの"I've Loved These Days~"が"These Rhinestone Days~"になってます。Rhinestoneは装飾に使われる模造ダイヤのことなのかなぁ。1976年

15.Everybody Has A Dream
アルバム"The Stranger"に収録されている、これまた初期の名バラード。このアルバムからプロデューサーがフィル・ラモーンになり、彼は一躍有名になっていきました。1977年

16.Only The Good Die Young (Alternate Version,Never Released)
アルバム"The Stranger"に収録されている、同名曲の別バージョン。1977年

17.Until The Night (Album Version)
アルバム"52nd Street"に収録されている、名バラード。ちなみに1982年10月世界で初のCDとして発売されたのはこのアルバム。"52nd Street"はアルバム全米No.1、ビルボード年間チャートNo.1、グラミーで最優秀アルバム、最優秀男性歌手を受賞。1978年

18.Zanzibar (Album Version,Unfaded)
同じく"52nd Street"に収録されている曲。アルバムと違って1分以上長くなってますが、これは終わりのインスト部分がフェードアウトせずに最後まで聞くことができるようになってるため。1978年

19.It's Still Rock And Roll To Me (Album Version)
シングルとして全米No.1に輝いた名曲。アルバム"Grass House"に収録。1980年


というわけでDISC1全19曲をご紹介しました。後半は既知の曲が多いですが、未発表曲はなかなか良い曲が多く、おおむね満足。

Disc 2へ続く・・・かも

Disc2はこちら
Disc3はこちら
Disc4はこちら

B000BHNLW6My Lives
Billy Joel

Sony 2005-11-22
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連してるらしい商品













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://mp3music.blog7.fc2.com/tb.php/221-16bf246d

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。