No MP3 No Life

Life is too short for boring Hi-Fi (DENSEN http://www.imaico.co.jp/densen/ のスローガンより)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

関連してるらしい商品

心地よい女性ヴォーカルのハウス物をリリースし続けるNaked Musicからの1枚。

Strange FlowerAmazonで詳しく見る by G-Tools
2004年 / Aya / STRANGE FLOWER

Blue Six、そしてSweetback(シャーデーのシャーデー・アデュ抜きユニット)という両オススメプロジェクトのヴォーカルを務めた、アヤ(エイヤ?)のデビュー・アルバム。Naked Musicらしい心地よいハウスですが、Blue Sixほどディープではなく、どちらかというと爽やかソウル系だったりチル・アウトぽっかたり。とてもリラックスして聞けるアルバムです。そして囁くように歌うアヤの歌声はなんとも色っぽい。

Naked Musicの音楽はジャケットを含めたトータルのコンセプトがアダルト・スムース・エロだと思うのですが(笑)、このアルバムもそのコンセプトどおり。ただBlue Sixが真夜中の都会のイメージとすれば、このアルバムは爽やかな風吹く地中海のプライベート・ビーチというイメージ(いや、実際にそういうところにいったことはありませんが、あくまでイメージ、笑)でしょうか。

このヘッドホンで聴きました:ATH-AD2000
囁くような歌い方は耳の近くで鳴っているように聞こえるオーテクのヘッドホンと相性がいい。アヤの生々しいヴォーカルを堪能できました(笑)。比較的生音が多い(と思う)のでK501でも十分いけるし音場感はK501のほうが良いと思うが、その分ヴォーカルは一歩引いた感じがする。ヴォーカルの臨場感が優れてる分AD2000に軍配があがる。ただK501に比べAD2000はやや暑苦しい音、よりリラックスして楽しむにはK501の方がいいかも。打ち込み系の音を楽しむならDJ1PROもいいがヴォーカルはやはりAD2000に比べて劣る。密閉型のためかDJ1PROで聴くとディープな感じが増すので、打ち込み系の音の気持ち良さと相まって浸りたいときにはいいかもしれない。

//My iTunes Total: 13,017 Songs , 1,026 Albums

関連してるらしい商品













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://mp3music.blog7.fc2.com/tb.php/245-15534ed6

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。