No MP3 No Life

Life is too short for boring Hi-Fi (DENSEN http://www.imaico.co.jp/densen/ のスローガンより)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

関連してるらしい商品

ジャズ・ヒップ・ホップ・ブームはここから始まった。(CD帯より)

ハンド・オン・ザ・トーチAmazonで詳しく見る by G-Tools
1998年 / US3 / hand on the torch

大ヒット曲、M-1 CANTALOOPなどを含むUS3のデビュー・アルバムです。ブルー・ノートレコードが出した初めてのヒップ・ホップのアルバムでしょう。ブルーノートの音源をサンプリングし、ラップを絡ませたその音はかなりかっこいいです。

うん、これは確かにグルーヴィでかっこいい・・・。聴き惚れてしまう。

ただこれを聴いてるとちょっとした疑問が。これはヒップホップなんだろうか?ジャズなんだろうか?少なくともジャジーなヒップ・ホップと言う感じではないです。ジャジーなヒップホップがジャズとヒップホップの掛け算ならば、このアルバムはジャズとヒップホップの足し算といえるのかな~。

まぁこんな屁理屈はどうでもよくて(笑)、とにかく、かっこよすぎなアルバムです。ヒップホップに興味がなくても聴いて損はないアルバムだと思います。

このヘッドホンで聴きました:DJ1PRO
手持ちのヘッドホンの中ではこれが一番よく合いました。低音・高音ともかなりいい感じ。ATH-AD2000はDJ1PROに比べ鮮やかさが足りない感じがしましたが、ソースが古いからかなぁ。他のヘッドホンは低域の量感が物足りませんでした。本当は入院中のDT880で聴きたかったな。

//My iTunes Total: 13,196 Songs , 1,042 Albums

関連してるらしい商品













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://mp3music.blog7.fc2.com/tb.php/268-b2f9cba4

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。