No MP3 No Life

Life is too short for boring Hi-Fi (DENSEN http://www.imaico.co.jp/densen/ のスローガンより)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

関連してるらしい商品

早速届きました。某掲示板ゾネホンスレで話題のケーブル、audio-technica ATC-GL44A。

パッケージ
gl44a_01


中身
gl44a_02


さてプラグの金属部分をはずそうかな。お、意外に固いぞ・・・


・・・30分経過


やっとはずれました。思ったより苦労した。苦労したと分かる汚いはずれ具合(笑)。
AT-HA5000に刺すためにもう一方にはAT-HA5000付属のミニ-標準変換プラグを刺してます。
gl44a_03


DJ1PROに刺してみる。おぉ、ぴったり。簡単には抜けなさそう。
gl44a_04


では早速、聴いてみる。

・・・

・・・これは・・・

・・・これは・・・なんという・・・

・・・刺激的な・・・音なんだ・・・・・・・・

つーか、刺激的すぎるだろ・・・・。

一聴して音の違いが分かる。とてもパワフルでメリハリのあるくっきりとした音に変わる。しかし・・・高音は刺ささらんばかりに、低音はパワフルな音圧で、耳を攻撃してくる。そう、これはもう刺激的を通り越して、攻撃的な音だ。付属ケーブルのDJ1PROが大人しいと感じてしまうほどのすさまじさ。ある意味バランスが崩れていると言っていいのかもしれない。もちろん聴き疲れする音だ。しかも半端なく。

失ったものもある。艶っぽさや響きが減ってやや薄く乾いた音になったように感じる。


この音に耳が慣れてしまったら、もうほかのヘッドホンでは物足りなくて聴けなくなってしまうのではないだろうか。この組み合わせはそういう恐れをも引き起こしてしまう。

なのでこの組み合わせはしばらく封印することにしました。まじでこの音に慣れてしまうのが怖いのです。ハマる人はハマるでしょう。話題になるのも確かに分かる。ただ私はちょっとこの音にはついていけなかった。少なくともDJ1PROはノーマルケーブルで十分満足だ・・・・・・んーひょっとしてAT-HA5000との相性が悪いのかな。ポータブルあたりだっら丁度いい感じになるのかも・・・(ちょっと未練、笑)。まぁ別のゾネホンを買ったらまた試してみます(笑)。

ケーブルで音が変わる、ということを実体験できたのでいい買い物でしたよ。

gl44a_05

一聴の価値はあるかもよ?

■後日談
DJ1PRO+ATC-GL44A・・・その後、とPC再生環境など

関連してるらしい商品

レビューおつです!
ケーブルとしてはグレードアップなんでしょうけど、
バランスは結構変わるのでしょうね・・・
それをプラスと感じるかマイナスと感じるか・・・
とてもオーディオ的な記事、勉強になりました

2006.03.02 03:53 URL | ためごろう #m6o9brOE [ 編集 ]

>ためごろうさん
まじで疲れました。耳と指が(笑)。
聴く前はまぁ聞き分けられたらいいほうだろうなーなんてなめてましたが、とんだ暴れん坊でした。例えて言うならプラス側にメーターが振り切れて一周してマイナス側にいってしまったような、そんな感じでした。
奥が深いですね・・・オーディオって。

2006.03.02 22:27 URL | skyy_golf4@管理人 #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://mp3music.blog7.fc2.com/tb.php/304-fcf1af7a

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。