No MP3 No Life

Life is too short for boring Hi-Fi (DENSEN http://www.imaico.co.jp/densen/ のスローガンより)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

関連してるらしい商品

ブルージーで暗く重い。

カム・アロングAmazonで詳しく見る by G-Tools
2002年 / TITIYO / COME ALONG (イーストウエスト・ジャパン)

スウェーデンの歌姫ティティヨの4作目にして日本デビューアルバム。プロデューサーはトーレ・ヨハンセン。これはどう見てもポップでしょ、なんて予想に反して全体的にロック色が強く、そして暗く、重い。黒くブルージーでティティヨのヴォーカルもどこか哀愁を帯びている。が、ある程度のポップさは持ち合わせてるしメロディーラインも美しい。一人引き篭もりたいときにはお供にしたいアルバム。

公式サイト:"Come Along"のPVが試聴できます。
こちらで全曲試聴可。

このヘッドホンで聴きました:ATH-AD2000
K701は高音よりで低音の量が足りないためか、各音の収まりが悪く散漫な感じがして聴いていて落ち着かない。このアルバムにはK701は合わないですね。エレキギターやシンセなどの電子音も多用されていて、その表現でもAD2000のほうが良く感じる。AD2000で特に良かったのはブルージーで硬派な M-12 JOSEFIN DEAN (国内盤ボーナストラック)におけるヴォーカル、ギター、ドラムスの切れ、迫力、実体感。これはもうほんとに素晴しいの一言。

関連してるらしい商品













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://mp3music.blog7.fc2.com/tb.php/349-b4f87403

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。