No MP3 No Life

Life is too short for boring Hi-Fi (DENSEN http://www.imaico.co.jp/densen/ のスローガンより)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

関連してるらしい商品

ちょっと驚いたニュース。いまだにCCCDを出し続ける東芝EMIですが、社員4割ものリストラに資産売却ですか。

東芝EMI 社員4割減 財務体質改善へ資産売却も

CDは売れない時代ながらも買う人は私を含めそれなりの枚数を買っていると思う。そんな人達からCCCDは決定的に嫌われているのではないだろうか。

音楽系のブログを見ていてCCCDを肯定している記事はみたことがないし、買わないって言ってる人も多い。私もその一人で今年になって約150枚ぐらいのCDを買ったが、CCCDはネットの表記で分からなかった1枚を除いて買ってない。欲しかったCDがCCCDで泣く泣く諦めたことは多々ある。きっとこんな人は多いのではないだろうか。そしてそういう人達はだいたい今もCDを買ってくれるコアな音楽ファンのはずだ。

ユーザーに使い勝手を制約する商品が売れるはずがない。CDが売れない時代になった原因は誰にあるのかメーカーはもう少し考えて欲しいし、東芝EMI(ひいては本国EMI)が本当に大事にしないといけない人達が誰なのか考えて欲しい。ほんと、EMI所属のアーティストはいいアーティストが多いのでなんとかファンが気持ちよく彼らの音楽を買えるようにして下さい・・・。

ついでといってはなんだけど、今日(正確には昨日)LINNのMAJIK CDを試聴した際、いろいろなCDを聞かせてもらったのだが、図らずもJpopのCDの音の悪さが浮き彫りになってしまった。輸入盤の洋楽と比べて音に深みや抑揚がなく極めて平面的。レンジが狭いというか一本調子で音楽を聴いている気がしなかった。これもなんとかして欲しいなぁ。

関連してるらしい商品













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://mp3music.blog7.fc2.com/tb.php/380-57156054

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。