No MP3 No Life

Life is too short for boring Hi-Fi (DENSEN http://www.imaico.co.jp/densen/ のスローガンより)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

関連してるらしい商品

いかにもアメリカだなーと思うアルバム。

Today is SomedayAmazonで詳しく見る by G-Tools
2006年 / Melody / today is someday (Iris)

メロディーはUSのジャズ・ヴォーカリスト。このアルバムは彼女のデビューアルバムです。恐らくその容姿からだと思うけど、アメリカでは話題沸騰だったらしい。好みは日米ではっきりと別れるんじゃないでしょうか。いかにも日本人が苦手とし、アメリカ人が好みそうな感じです。特に顔がきっついんですよねー(笑)。

このアルバムはデビューアルバムにして2枚組みで、1枚はスムース・ジャズ・ヴォーカル・アルバム。バート・バカラック、アル・グリーン、R・ケリー、アラニス・モリセット、カルチャー・クラブなどのカヴァーとメロディーのオリジナル曲をスィートなスムース・ジャズに仕立て上げた1枚。そしてもう1枚はダンス・アルバム。こちらもカヴァー曲が中心で数曲のオリジナル曲と合わせてダンス曲に仕立てたもの。装丁が豪華ブックレット形式で中身はメロディーのセクシー写真集付き(笑)(中の写真はほとんど公式サイトで見ることができますが)。

メロディーの声は、その(日本人からみて)きつい容姿とは裏腹にかなり甘くセクシー。語尾を伸ばしやや舌足らずに歌い、男に色目をつかってるかのようだ。なかなかここまであからさまなヴォーカルも久しぶりに聴いた気がする(笑)。曲自体は悪くもなく取り立てて言うべきこともない。スムース・ジャズ、女性ヴォーカルが好きならば聴いてみてもよいでしょう。ダンス・アルバムはまぁおまけかな。

全体的な印象は、即物的でいかにもアメリカンなアルバムだな、と(笑)。

試聴:公式サイトでどうぞ。

このヘッドホンで聴きました:K701
スムース・ジャズを聴くにはやや明るすぎる気もするが、メロディーのヴォーカルを甘く柔らかく楽しむには良い。

/F/US/JAZZ/K701/SMOOTH/SWEET/

関連してるらしい商品













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://mp3music.blog7.fc2.com/tb.php/442-47e703be

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。