No MP3 No Life

Life is too short for boring Hi-Fi (DENSEN http://www.imaico.co.jp/densen/ のスローガンより)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

関連してるらしい商品

くぅー相変わらずいい声。

Blue on BlueAmazonで詳しく見る by G-Tools
2006年 / Leigh Nash / blue on blue (One Son/Nettwerk)

USのバンド、シックス・ペンス・ノン・ザ・リッチャーのヴォーカル、リー・ナッシュのソロ・デビューアルバム。シックス・ペンス・ノン・ザ・リッチャーってなに?って人もいるかと思いますが、バンドを知らなくても、彼女らの大ヒット曲"Kiss Me"を聴いたことがある人は多いのではないでしょうか。多くのコンピレーション・アルバムにも収録され、今でも聴く機会の多い、もはやラブ・ソングのスタンダードと言っても過言でもない名曲です。絶対聴いたことがあるはず!

"Kiss Me"は曲の良さはもちろんありますが、やはりヴォーカル、リー・ナッシュのあの甘いキュートな声があたっからこそだと思うのですよ。しかしそのリー・ナッシュが結婚・出産でバンド(最後は二人だけだったらしいが)は活動休止に。彼女の声はもう聴けないのかーと残念に思っていたのですが、ついに今年ソロという形でリー・ナッシュ復活!

と、いうのがこのアルバムです。

で、内容はアコースティックでアコギとピアノがメインの、繊細で透明感のある美しい曲ばかり。全体を通して穏やかで、優しく、甘く、爽やかで聴いていてとても心地よい。そしてとにかくリー・ナッシュのあの甘いキュートな声(エンゼルヴォイスという人もいる)がやっぱり最高。

シックス・ペンス・ノン・ザ・リッチャーが好きだった人は迷わず買っていいでしょう。

試聴:公式サイトで少し。PVも見れます。Amazon.comでも可(WMP、RealPlayer)

"Kiss Me"は公式サイトで視聴可、PVも視聴できます。"Kiss Me"以外にもいい曲多いですよ。

このヘッドホンで聴きました:K701
曲の内容からいってK701がやはり大安定。繊細で美しい演奏、柔らかく魅力的なヴォーカル。最高ですね。K501もかなりよく、やや硬質な感じになるが透明感のある美しさと言う点ではK701よりも魅力的。ヴォーカルも美しい。ATH-W1000はやっぱりちょっと作られた音っぽさが気にはなるが、それも最初だけ。慣れてくるととても心地よく、繊細で美しい音を聞かせてくれる。独特の硬質さと柔らかさがAKGとはまた違った魅力で、先の2台に比べるとやや刺激的でもある。
この3台が所有しているヘッドホンの中では、繊細で透明感のある美しい音を楽しませてくれる御三家。そしてどれも装着感が良いのが特長でもありますね。やっぱり繊細な音楽を心地よく楽しむには付け心地も重要というところでしょうか。

/F/US/POPS/K701/SSWF/

関連してるらしい商品













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://mp3music.blog7.fc2.com/tb.php/457-ba1331be

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。