No MP3 No Life

Life is too short for boring Hi-Fi (DENSEN http://www.imaico.co.jp/densen/ のスローガンより)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

関連してるらしい商品

手持ちの真空管ヘッドホンアンプTRV-84HDにつなげて聴いてみました。AT-HA5000と比較して、

音の解像度が甘く、細かな音の表現力が劣る。低音の質もいま少し。その結果音の生々しさや臨場感といったものがあまり感じられない。

余分な響きがあり全体的にぼやっとした印象。このあたりが比較的カチッとした音のULTRASONEとの相性の悪さなのだろうか。

概ねフラット。低域が出すぎるほどでもない。気になるほどではないけど高域がやや少な目かな。

やや暖かい。

と言う感じでした。あと真空管特有のノイズはE9で聴いても感じられませんでした。ほんとに真空管か?外に見えるのは飾りで実は中は石じゃないのか?と思わせるほどにノイズはありません。

まぁもともと石のアンプのような音を求めていたわけではないので、この結果でTRV-84HDがだめとかいうつもりは毛頭ないです。ただE9を使う上ではあまりメリットは感じないという程度ですね。


・・・

今回TRV-84HDとAT-HA5000を聞き比べた訳ですが、思ったよりも環境(性能)の差が出たように感じました。

つまり今まで使っていたヘッドホンに比べ性能があがったため、TRV-84HDとAT-HA5000の性能の違い、IKEMIとつないでいるそれぞれのケーブルの差(TRV-84HDはortofon Ref.6NX、AT-HA5000はaudioquest Jaguar)が顕著にでているような気がします。AT-HA5000+Jaguarではまさに別次元のように感じたその音も、TRV-84HD+ref.6NXでは今まで聴いていた音の延長線上にあるよい音程度に感じます。TRV-84HD+ref.6NXの上限が見えた・・・ということなのでしょうか。

しかしこうも鮮明に性能差を見せられると気になってしまう。IKEMI+AT-HA5000+Jaguarよりさらに上の環境になればE9はどんな音を聴かせてくれるのか、ということが・・・

ああ、こわいこわい。スパイラルこわい(笑)

関連してるらしい商品

私は9を買って冷静になったような気がします。
しばらくは小物に手を出しながら、
ステップアップ資金でもためようかとか
普段の私らしくないことを考えてます。

2006.09.24 10:24 URL | star-dust #rpA5tkaM [ 編集 ]

やはり、E9は石の方が相性が良いという事なのでしょうか。
現在の環境から言うと、AT-HA5000の電源ケーブルを替えてみるという手が残ってますね。(^^; PADのケーブルを借りて試した時は、その激変ぶりに目を丸くしたものです。
あと、PS Audio GCHAを聴きましたが何かヘッドホンを鳴らすのに余裕が感じられました。音が全然違うという訳では無いですが...。

2006.09.24 17:20 URL | rx78 #- [ 編集 ]

うちのTRV-35SEではノイズを感じたので、ヘッドホンアンプとして作られたTRV-84HDの方がよかったのかな~とちょっと思ってしまったり・・・(;´Д`A ```

それにしてもE9とは合わないですよね。
おかげで迷うことなく修理に出せました(笑)
これならSA-15S1のヘッドホン端子の方が幸せになれます。

2006.09.24 22:21 URL | ahtoh #- [ 編集 ]

皆様コメントありがとうございます。まとめて失礼します。

>>star-dustさん
確かにE9は物欲がお腹いっぱいになるほどのインパクトがありましたね。私も今は物欲面は満たされているようです。
次のステップアップ、今はどうすればいいか見当もついてません。スパイラルの順番からいったらHPAになるんですがね(笑)

>>rx78さん
E9と真空管は目指す音の方向性が違うということなんでしょうね。
電源関係は元がしょぼいのでどうしようかなって思っているんですよね・・・。いっそのことクリーン電源をまず導入しようか、なんてことを考えています(笑)
GCHAはなかなか評価高いですね。今気になるHAPは4つあって、HD-1L、BlackCubeLiner、beyerdynamicの新製品、そしてGCHAです。rx78さんのブログを拝見させて頂いた感じではGCHAがひとつ抜けた感じなんですよね。悩ましいところです。

>>ahtohさん
TRV-84HDはほんと石じゃねーの?ってほどノイズがありません。私はまずスピーカーで聴くことがないのでTRV-84HDにしましたが、TRV-35SEが修理で帰ってきたとき同じようにノイズが無くなってたり・・・したらいいですね(笑)

2006.09.24 23:09 URL | skyy_golf4@管理人 #- [ 編集 ]

本日TRV-35SEが生還しました。
前よりはノイズは減った気がしますが、やはり真空管のノイズが完全に消えたわけではないようです。
やはりTRV-35SEまでいくと、ヘッドホン端子はオマケなのかもしれませんね。
今となってはBCLを買ってしまったので、あまり気になりませんが(笑)

2006.10.01 10:34 URL | ahtoh #- [ 編集 ]

>>ahtohさん
コメントありがとうございます。
ahtohさんのブログを見て、トライオードの対応の良さが分かり、これなら故障しても安心できるなと思いました。貴重な情報ありがとうございました。

TRV-35SEの無事帰還、そしてBCL購入おめでとうございます!BCLがあればE9は安泰ですね(笑)

2006.10.01 23:34 URL | skyy_golf4@管理人 #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://mp3music.blog7.fc2.com/tb.php/466-4a25760f

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。