No MP3 No Life

Life is too short for boring Hi-Fi (DENSEN http://www.imaico.co.jp/densen/ のスローガンより)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

関連してるらしい商品

より身近になったエヴァネッセンス・・・という感じか。

The Open DoorAmazonで詳しく見る by G-Tools
2006年 / EVANESCENCE / The Open door (Wind Up Records)

USの(ゴス・)メタルバンド、エヴァネッセンスの2ndアルバム。女性ヴォーカル、エイミー・リーの魅力やメロディアスで美しい曲の数々、と普段あまりメタルを聞かない私もエヴァネッセンスは好きなバンドのひとつです。

エイミーと共にエヴァネッセンスを立ち上げたリード・ギターのベン・ムーディー脱退後作られたこのアルバムですが、しっかり"エヴァネッセンス"しています。この点でいえばある程度ファンを裏切らない内容になってますし、個人的にも琴線に触れるところはいくつかありました。

ただ1stにあった深みや凄味、神秘的なところがやや薄まり、全体的に軽いと感じられるところが気になった。もともと聴きやすいメタルではあるが、今作はさらに聴きやすくなり、ぶっちゃけて言えばかなり俗っぽくなった。この辺はベンが抜けた影響なのかなぁ(勝手な想像)。

試聴:日本の公式サイトでどうぞ。

EVANESCENCE未体験の方は聴きやすいこのアルバムから入ってもいいかもしれないが、下の1stが断然オススメ。
FallenFallen
Evanescence

Wind-up 2003-03-04
売り上げランキング : 1086

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


このヘッドホンで聴きました:Edition9
E9をここで取り上げるのは参考程度にしておこうとは思っているのですが、メタルに関しては所有しているヘッドホンの中でよいものが他に見当たらないので。音の厚み、低域の質・量、ヴォーカル、ギター、どれをとっても不満がない。これほど高い次元でメタルを鳴らせるヘッドホンは貴重でしょう。
1stアルバムなら、割り切ってK501でエイミーのヴォーカルとその硬質感からくる曲の雰囲気を楽しむということもありだとは思いますが。

/F/US/METAL/EDITION9/

関連してるらしい商品













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://mp3music.blog7.fc2.com/tb.php/471-70a20780

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。