No MP3 No Life

Life is too short for boring Hi-Fi (DENSEN http://www.imaico.co.jp/densen/ のスローガンより)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

関連してるらしい商品

青春R&B(笑)

Paula DeAndaAmazonで詳しく見る by G-Tools
2006年 / Paula DeAnda / Paula DeAnda (Arista)

USのR&Bシンガー、ポーラ・ディアンダのデビューアルバム。若干16歳の女子高生。本国で8月にアルバムがリリースされた当時ジャケ買いな私はチェックしてましたが、16歳ということで"よくある背伸びしたUSセレブなすれたR&Bなんでしょ?"と思い込みパスしてました。10月になって国内盤が発売されたらしく彼女のコーナーがタワレコでできてました。それを見た私はまぁせっかくだから試聴だけでもしとくか、と思い試聴したのですが、先の思い込みが間違いであったことに気がついたんですよね。年相応じゃん、初々しいなと。これは私にとってとても好感度アップ。数曲を試聴した上で購入したわけでした。

曲はポップで甘くきらきらとした明るさがある中、繊細で切ない。今時ののりだけのR&Bではなく、どちらかと言えば繊細さを押し出したPopと言っていい。ポーラの歌は取り立てて上手いというわけではないが、曲の良さと、なんか一生懸命歌ってるっぽい初々しさとが上手い具合に噛み合ってる。ダイアン・ウォーレンが1曲提供しているが、プロデューサーめうまく狙いやがったな、という感じ。

この甘さはなんとなくチカーノっぽいと思い、そんなところも惹かれてます。はっきりとは分からなかったんですがテキサス出身ということからも彼女そうなのかな?

試聴:公式サイトHMV(WMP)、上のAmazon(RealPlayer)

このヘッドホンで聴きました:K181DJ
繊細さとのりの良さを両立し、そしてヴォーカルが引っ込まない。やや音に粗さを感じるが曲の雰囲気に合っている。

/F/US/R&B/K181DJ/チカーノ/

関連してるらしい商品













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://mp3music.blog7.fc2.com/tb.php/503-a77f45e9

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。