No MP3 No Life

Life is too short for boring Hi-Fi (DENSEN http://www.imaico.co.jp/densen/ のスローガンより)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

関連してるらしい商品

ハイトーン・ヴォイス+美メロ+コーラス+ハンドクラップ=さいこー

GratefulAmazonで詳しく見る by G-Tools
2006年 / Coko / grateful (Light)

元SWV(Sisters With Voices)のメンバー、ココのニュー・アルバム。所謂ゴスペル・アルバムですがR&Bの要素もたっぷりあり、R&Bファンが十分楽しめる内容だと思います。というかこういうジャンル分けが無意味に感じるほど、とにかく音楽として理屈抜きに聴いていて楽しいアルバムです。

ココの美しいハイトーン・ヴォイス、キャッチーで美しいメロディー、そしてゴスペルといえば壮大なコーラスにハンドクラップ!、聴いていると自然に体を揺らし一緒に手拍子を打ちたくなるこの感覚がとても心地良く、いい気分にさせてくれます。実は今風邪をひいて、これ聴くまでは少し頭が痛かったのですが、ふっとんでしまいました(笑)

しっとりと聴かせる曲も多く、やはり基調はゴスペルですのでクリスマスの時期にもぴったりなアルバムと言えるでしょう。オススメ。

フェイス・エヴァンス、ファンタジア、リルモをフィーチャーした、クラーク・シスターズのカヴァー、M-5 Endow Meもなかなかの聴き応え。

試聴:公式サイトか、上のAmazon(RealPlayer)で

このヘッドホンで聴きました:HP1000
個人的にヴォーカル重視のブラック・ミュージックはHP1000が良く合うと思ってます。音に厚みがありヴォーカルが美しく高域に独特の刺激があります。やや作られた音っぽくはありますが。特に明るくきらきらした感じの曲では雰囲気的にもばっちり。
DT880は少し落ち着きすぎだし、ヴォーカルだけを比べるとHP1000のほうが好み。K701はブラック・ミュージックを聴くには繊細すぎる、どちらかというと白人ヴォーカル、特にヨーロッパ方面向き。ATH-AD2000は結構合うと思いますが、きらきらした感じはあまりしないので曲調によって使い分ける感じでしょうか。かなり乱暴な切り分けですが、まぁあくまでも個人的な見解ということで(笑)

/F/US/R&B/HP1000/GOSPEL/FAVALBUM/CHRISTMAS/

関連してるらしい商品













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://mp3music.blog7.fc2.com/tb.php/507-d0a437a4

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。