No MP3 No Life

Life is too short for boring Hi-Fi (DENSEN http://www.imaico.co.jp/densen/ のスローガンより)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

関連してるらしい商品

んーおしい~。

Stand UPAmazonで詳しく見る by G-Tools
2006年 / Blue King Brown / Stand Up (インディペンデントレーベル)

ブルー・キング・ブラウンは紅一点のヴォーカル、ナタリーを中心にしたメルボルン出身のバンド。レゲエとラテン系クラブジャズとロックを混ぜ合わせたような音楽性はグルーヴィーでかなりかっこいいし、生楽器が奏でる裏打ちのリズムはオーガニックで心地よい。

が、前半はどことなくポップなスカコアっていう感じがしてその軽さがちょっと・・・(追記:これは使用したヘッドホンのRS-1によるところが大きかったかも)。後半に行くにしたがってハードになっていき、M-8、M-10はキターーな感じ(M-9はスローなナンバーだがこれも良い)。後半のハードさを全編貫いてくれていたらひょっとしたら手放しで褒めちぎっていたかもしれない。あとナタリーのヴォーカルがやや窮屈そうでけだるく聴こえてしまうのもちょっと残念。

好みなんだけどほんの少しだけツボがはずれているという、とてもおしい1枚でした。

試聴:myspace.comで3曲。ここで聴ける"WATER"がM-8。
今タワレコでプッシュしてるのでタワレコ行けば多分試聴できると思います。

amazonにジャケ写がないので、アップ。
Blue_King_Brown_01


このヘッドホンで聴きました:RS-1
やや全体的に散漫な印象を受けるが、のり、テンションの高さは申し分なし。スカスカした感じはない。ただRS-1だと軽さが強調される感じはある。E9でその点は解消するし、かなりファンキーさがアップ。低域はそこそこ量があったほうがこのアルバムはより楽しめるみたいなので、密閉型のほうがいいかも。

/F/AUS/WORLD/RS-1/LATIN/

関連してるらしい商品













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://mp3music.blog7.fc2.com/tb.php/518-2a0fbe07

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。