No MP3 No Life

Life is too short for boring Hi-Fi (DENSEN http://www.imaico.co.jp/densen/ のスローガンより)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

関連してるらしい商品

インディー落ちして復活

ビトウィーン・フレンズ(初回限定盤)Amazonで詳しく見る by G-Tools
2006年 / TAMIA / BETWEEN FRIENDS (HANDCUTS RECORDS)

クインシー・ジョーンズの秘蔵っ子として'98年にデビュー。'04年に3rdアルバムをリリースするも病気などを理由にレコード会社との契約を切られインディーに落ちてしまったタミアが、南アフリカでリリースした4thアルバム。出来の良さでここ日本でもネット上で結構話題になってましたが、当初は南アフリカのみでのリリースで、国内盤はおろかUSでもリリースされていなかったため、手に入れることができませんでした。が、ここに来て遂に国内盤がリリース、聴けるようになりました。

1st、2ndは購入していたものの、3rdアルバムはやたらとセレブ感を強調していて(たような気がする)、試聴してピンとこなかったので見送りましたが、今作は評判どおりかなりいいですね。大人のR&Bという感じで、流行に左右されないしっとりと聴かせる曲が多く、タミアのヴォーカルをたっぷり楽しめます。派手でキャッチーな曲はありませんが、その分長く飽きることなく楽しめそう。ロドニー・ジャーキンスが3曲提供してますが、ビヨンセなどの曲とちがいやや落ち着いた感じでこちらもいい味だしてます。

M-15 Love & Iは、ピアノをバックに歌い上げる壮大で美しいバラードで、こういう正統派っぽいバラードは最近ではあまりお目にかかれないが、やっぱりいい!・・・そして本来この曲でアルバムは終わるのだが、国内盤は2曲のリミックスがボーナスにつく。余韻も何もあったものじゃないのでできれば別ディスクにして欲しかったなぁ。

試聴:公式サイト、もしくは上のamazonのリンク先(WMA)で。

このヘッドホンで聴きました:ATH-AD2000
かなり高域が強いアルバムで、K701、DT880で聴くとタミアのヴォーカルの線が細くきつく感じる。AD2000は結構どんなソースでもいい音で聴きやすくなるので、こういうときに重宝します。

/F/US/R&B/ATH-AD2000/まったり/NDRIVE/

関連してるらしい商品













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://mp3music.blog7.fc2.com/tb.php/531-6aec6bd9

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。