No MP3 No Life

Life is too short for boring Hi-Fi (DENSEN http://www.imaico.co.jp/densen/ のスローガンより)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

関連してるらしい商品

・・・


すみません、うそデス。買ったのはこれです。

弾いて歌えるDSギター弾いて歌えるDSギター"M-06"

プラト 2006-12-21
売り上げランキング : 44

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


Nintendo DSのソフトです。

120種類のギターコードの音源を内蔵し、その中から予め使用するコードを最大16個まで十字キーに割り振り、そのキーを操作しながら画面上の弦をタッチペンでこすることで、コードに対応したアコースティックギターの音が出る、というものです。

ゲーム的な要素はほとんどありません。音ゲーのように、曲が流れ、それに合わせてコードが表示され、タイミングを合わせてタッチペンで弦を弾く、という類のものではありません。

ということで、誰でもすぐに楽しく曲が弾ける、というものではないです。いわば、最大16個だけコードが弾けるギター、と思って頂ければよろしいかと。

興味のある方はメーカーのHPをどうぞ、動画でのデモ映像もあります(泉谷しげるが実際に使っているところなど)。

ちなみに店頭販売は2/1からで、今はamazon.co.jpでのみ購入可能となっています。それだけ一般向けには微妙ということでしょうか(笑)。というわけで私もamazon.co.jpで買いました。


で、これが楽しいのかって?


(私は)むちゃくちゃ楽しいデス!


実際私のような初心者がすぐ簡単に弾けるものではありません。だから練習が必要です。楽器と同じです。何度も同じ曲を弾きます。そしてそのうちなんとなく自分の思ったような感じで弾けるようになってくると・・・、これがまた・・・気持ちがよいのデス。今までほとんど楽器はやってないので、これは新鮮な喜びです。

楽器やるのは住宅事情の問題や実際の楽器を扱うのが難しいことなど、いろいろ障害があってあきらめていたところもありましたが、これなら手軽に楽しめます。そのうちコード付きの譜面でも買ってきていろいろ弾けるようになれたらいいなーとか、CDに合わせて弾けるようになったらいなーとか妄想が広がってます(笑)

(人によっては即クソゲー認定されてしまう可能性もありますが・・・)

関連してるらしい商品













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://mp3music.blog7.fc2.com/tb.php/553-f5a9878d

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。