No MP3 No Life

Life is too short for boring Hi-Fi (DENSEN http://www.imaico.co.jp/densen/ のスローガンより)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

関連してるらしい商品

超高速系オルガン&ギター・ジャズ・ファンク・アルバム。

キープ・イット・ムーヴィング!:グラン・ツーリズモ・ソウル・ヒッツAmazonで詳しく見る by G-Tools
2006年 / THE LINK QUARTET / KEEP IT MOVING! GRAN TURISMO SOUL HITS (ブルース・インターアクションズ)

イタリアのジャズ・ファンク・バンド、ザ・リンク・カルテットの日本独自企画盤。彼らの音楽は初めて聴きましたが、キャリアは長く91年にバンドを結成、何枚かのオリジナル・アルバムを出してます。このアルバムはオリジナル・アルバムから日本向けに曲をチョイスした、いわば日本向けベスト盤。そしてこのアルバムで満足かというと・・・ここに収められている曲を聴いてしまうと、オリジナルを全部聴きたくなりますね(笑)。

収録された曲は、軽快でしびれる高速チェーンのオンパレード。1曲1曲は短い(15曲収録で45分程度)のですが、全曲怒涛の盛り上がり。しかもさすがイタリア人(?)、くだけ具合も絶妙でいい意味でB級っぽさが溢れていてひじょーに楽しい。聴いていると自然と体が動き、テンション上がりマス。憂鬱な週初めに聴くにはばっちり(笑)

バンド構成はギター、オルガン、ベース、ドラムス。オルガンがメインではありますが、オルガンはもちろん、バンド・リーダーのギターもかなりきてます。

試聴:@TOWER.JPで。(WMA、RA)

Amazon.co.jpにジャケ写がないのでアップ。
the_link_quartet_01


このヘッドホンで聴きました:RS-1
やや軽すぎるか?と思わなくもないが、スカスカしたところはなく音質面での不満は特にない。とにかく軽快でテンション高めのり最高。楽しいー。ATH-AD2000と比べれば抜けの良さからややラフな感じがあるが、それもこのアルバムでは良い方向に作用している。ATH-AD2000はRS-1ほどの軽快さのりのよさ、テンションの高さはない。ジャズ・ファンクにはAD2000がもっとも良いと思っているが、ここまで軽快でのりがよい内容ではRS-1のほうがいい感じ。ただし、全体的に聴きやすいのはAD2000のほうで、特にドラムはやっぱりAD2000のほうがいい。

/I/EUR/JAZZ/RS-1/エレピ/DDRIVE/

関連してるらしい商品













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://mp3music.blog7.fc2.com/tb.php/557-bfca00e1

Crosstown Traffic / The Link Quartet
前回ご紹介した Travis (トラヴィス) の "Walking In The Sun" の SUBARU (スバル) の CMソング繋がりで、今回は SUBARU / LEGACY・OUTBACK (レガシー・アウトバック) のBGMから。 超クールな映像を演出するキレのあるギターは、ギターの神様と言われる「ジミヘン」こと ...

2009.06.19 12:31 | 名曲の壺 - Fishin 4 Groove -

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。