No MP3 No Life

Life is too short for boring Hi-Fi (DENSEN http://www.imaico.co.jp/densen/ のスローガンより)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

関連してるらしい商品

DLIIIを導入したことで空いたDA53を使って、PC用おき楽お手軽小音量スピーカー・システムを構築しました(そんな大袈裟なものではないですが、笑)。
timedomain_01

(繋ぐ前の姿)

音源:PC(iTunes)+AME
DAC:DA53
アンプ+スピーカー:TIMEDOMAIN mini

これでAMEは2台目になります。

スピーカーはアンプ内蔵のアクティブ・スピーカーTIMEDOMAIN mini。DA53のアンバランス出力にピンプラグ×2-ステレオミニジャックの変換コードを挿し、TIMEDOMAIN miniを繋げるだけ。お手軽です。DA53がちょっともったいない気もしますが(笑)・・・

TIMEDOMAIN miniにしたのは、Amazonなんかでの評判がもう絶賛の嵐だったし、名前もそこそこ耳にしたことがあり、いい機会ということで、物は試しに買ってみました。


スピーカーからの距離50cmぐらいのところで聴いてますがちゃんと音像が目の前に現れて定位しますね。あんまりスピーカーから鳴っているという感じがありません。スピーカーの方に頭を向けてもちゃんと斜め前方から音がでているように聴こえます。今までスピーカーと言えば安物のアクティブ・スピーカーしか使ったことがありませんでしたので、ちょっと驚きました。

鳴らし始めたばかりですが、音はかまぼこで篭って聴こえます。そのせいか結構ローファイな感じ。個々の音はそれなりに聞き分けられ、ヴォーカルは埋もれたりしていません。まぁ鳴らし込んでいけばまた変わってくるとは思いますが、もうちょっと明瞭さが欲しいかなー。

関連してるらしい商品













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://mp3music.blog7.fc2.com/tb.php/584-383e6620

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。