No MP3 No Life

Life is too short for boring Hi-Fi (DENSEN http://www.imaico.co.jp/densen/ のスローガンより)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

関連してるらしい商品

当ブログのCDを紹介しているエントリーの中で、”このヘッドホンで聴きました”というコーナーがありますが、そこでのヘッドホンの表記は数字の前に@を入れるようにします。例えばK@701、RS-@1、ATH-AD@2000、DT@880、DJ@1PRO、Edition@9などです。

このコーナーはCDを実際どのヘッドホンで私は聴いたか、どういう点が良くて、不満な点はどこか、また他のヘッドホンとの違いは何か、などを述べることでヘッドホンの個性をお伝えできたらと思って始めました。

ということで、当ブログのエントリーには必ず何らかのヘッドホンの型番が記述されますが、これがブログ検索と相性が悪いと常々感じていました。ヘッドホンの型番で検索すると、ヘッドホンによっては検索結果が私のブログの記事だらけになる場合があるからです。

これは私の本意ではありません。音に関する感想など主観の塊ですし、環境によっても結構変わってきます。ヘッドホン名で検索される方にできるだけいろんな人の記事を見て欲しいと思っています(おこがましい物言いですが)。

それにもし私がある商品を検索して、同じブログの記事ばかりがヒットしたら、きっと”邪魔だなぁ”と思うでしょう(笑)

今回ヘッドホンサイトの大手、Headphones-NAVIさんが各ヘッドホンのページに、そのヘッドホンのRSSの検索結果を掲載されるようになったこともあって、いい機会なのでブログの検索にヒットしないよう"このヘッドホンで聴きました"の中で記述するヘッドホンの表記を冒頭の内容に変えることにしました。

ちょっと見難くなりますが、ご容赦下さい。

関連してるらしい商品













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://mp3music.blog7.fc2.com/tb.php/647-5b20e00a

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。