No MP3 No Life

Life is too short for boring Hi-Fi (DENSEN http://www.imaico.co.jp/densen/ のスローガンより)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

関連してるらしい商品

掘り出し物、とまでは言いませんがなかなか良いです。

Esquemas JuvenilesAmazonで詳しく見る by G-Tools
2007年 / Javiera Mena / Esqumas Juveniles (FELICA /Art Union Recordings)

チリのシンガー、ハビエラ・メナ、23歳の1stアルバム。歌詞はスペイン語。多分当ブログでチリのシンガーを紹介するのは初めてだと思います。チリの音楽ってどんななんだろうって思いますが、このアルバムはいたって普通のポップ・アルバムです。

シンセを多用したアップテンポな曲も収録されていますが、どちらかというとアコースティックなゆったりとした曲のほうが多く、これがなかなか良いです。洗練された、とはお世辞にもいえませんが、メロディー、曲は十分に美しく、洗練されてなさはかえって暖かみやほのぼのした印象を与えてくれます。どこか懐かしい感じがするのもいいですね。さらに力の抜けたアンニュイな感じが全体的に漂っていて、どこかフレンチ・ポップぽくもあります。

最初はまったく期待せず試聴したのですが、聴き進めていくうちにハマッてしまい購入した1枚。

試聴:myspaceで。"Cuando hablamos"はシンセを多用したポップな曲。"camara lenta"は私が気に入った曲。アルバムにはこんな感じの曲が結構収録されています。

6/16:ちょっと追記
タワレコのポップではチリのビヨークと表現されてますね。私はビヨークのCDは聴かない(映画"ダンサー・イン・ザ・ダーク"がトラウマ。生涯の中であんなにへこんだ映画はないです・・・)ので分かりませんが、どうなんでしょうねー。CSの音楽番組でビヨークは聴いたことありますが違うような気がするな。

このヘッドホンで聴きました:PROline@2500
最初K@701で聴いたのですが、曲の雰囲気にK@701のやや上品な音がちょっと合わない。その点PROline@2500は暖かみやほのぼのした感じなど良く合っていた。

/F/WORLD/POP/PROLINE@2500/まったり/

関連してるらしい商品













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://mp3music.blog7.fc2.com/tb.php/651-cfe486e9

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。