No MP3 No Life

Life is too short for boring Hi-Fi (DENSEN http://www.imaico.co.jp/densen/ のスローガンより)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

関連してるらしい商品

永遠のポップ・アイドル・アルバム

Electric YouthAmazonで詳しく見る by G-Tools
1989年 / Debbie Gibson / Electric Youth (Atlantic)

アメリカの天才少女(だった)、デビー・ギブソンの2ndアルバム。発売当時全米No.1をとるなど大ヒットしたアルバムです。私もこのアルバムは何度聴いたか分かりません。今聴いても楽しいです。ちなみに彼女、自ら作詞・作曲をこなし、プロデュースもし、全米No.1を取りました。10代これを達成したのは彼女が初めてでした。まさに天才ですね。

とにかく曲がいいんですよねぇ。メロディーラインが美しいのは当然として、明るく溌剌として元気な曲はとことん元気。そしてバラードがこれまた大変美しい。"Lost In Your Eyes"、"No More Rhythm"はいつ聴いても何度聴いても聴き惚れます。

もちろん彼女のヴォーカルもとても魅力的です。10代らしい瑞々しさを湛えた、美しいハイトーン・ヴォイス。時にパワフルに、時にしっとりと聴かせてくれます。

80年代のティーンポップアルバムの中で、私的には3本の指に入るアルバム。

試聴:公式サイト(Multimedia>DISCOGRAPHY>Albums>Electric Youth)(RA)、myspaceで2曲(Lost In Your Eyes、Electric Youth)

このヘッドホンで聴きました:ATH-W@1000
シンセを良く使っていますが、まぁ特に気にならないレベル。というか、それ以上にヴォーカルの瑞々しさが魅力的。それに古いアルバムなので、あまり解像度が高いヘッドホンではすかすかした印象になりがちなのでこれぐらいが丁度よい。きらきらした音が永遠の十代を演出(笑)

/F/US/POP/ATH-W@1000/FAVALBUM/80S/

関連してるらしい商品













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://mp3music.blog7.fc2.com/tb.php/658-bc5e21f6

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。